乳酸菌配合の青汁を比較!毎日飲んで毎朝スッキリ♪

老若男女問わず人気のある青汁ですが、一般的な青汁や乳酸菌が配合されている青汁など、たくさんありすぎてどれを選んだらいいかわからない方も多いはず。

そこで今回は、お腹に嬉しい乳酸菌が配合された青汁をご紹介していきます!

その中でも人気の高いものを比較してランキングにしてみたので、乳酸菌配合の青汁に興味がある方はぜひ参考にしてくださいね♪

青汁に乳酸菌が配合!?その魅力って?

まずは、乳酸菌配合の青汁にはどのような魅力があるのか見ていきましょう。

乳酸菌で腸内環境を整える

みなさんご存知だと思いますが、乳酸菌には腸内環境を整える効果があります。

私たちの腸内には約100兆~1000兆個の腸内細菌が生息しており、善玉菌や悪玉菌などが常に勢力争いを繰り広げている状態です。

しかし食生活の乱れやストレスなどが原因で腸内環境が悪化してしまうと、善玉菌の働きが弱まってしまい悪玉菌が増殖してしまいます。

それを抑えて善玉菌の手助けをするのが乳酸菌ってわけなんです!

食物繊維は善玉菌のエサになる!

腸内環境を維持するには善玉菌が大切なのですが、そこで活躍するのが青汁にたっぷり含まれている食物繊維!

食物繊維は、胃や小腸で分解・吸収されることがほぼないため、乳酸菌やビフィズス菌のエサになると言われています。

ですから、お腹の調子を整えるには、乳酸菌だけを摂取するのではなく一緒に食物繊維を摂取することが大切というわけです!

乳酸菌配合の青汁で便秘・下痢の改善

乳酸菌配合の青汁は腸内環境を整えてくれるため、便秘はもちろん下痢などのお腹の不調にも効果が期待できます。

ただし、効果を早く実感したいからと言って過剰摂取すると、逆に下痢や便秘を引き起こす可能性があるので注意するようにしましょう。

乳酸菌配合の青汁を比較!おすすめの青汁をランキングでご紹介

それでは、乳酸菌配合の青汁を比較してランキング形式にまとめてみたので見ていきましょう!

気になる青汁があるかチェックしながらご覧ください♪

【第1位】ヘルスマネージ乳酸菌青汁

内容量 30袋(30杯分)
価格 980円(初回限定)
成分 大麦若葉、ポリデキストロロース、難消化性デキストリン、還元麦芽糖、抹茶、ゴボウ末、乳酸菌末、ビフィズス菌末など
乳酸菌の含有量 200億個

1位は、厳選された3種類の乳酸菌が配合されている『ヘルスマネージ乳酸菌青汁』です。

こちらの青汁は1杯に200億個の乳酸菌が配合されており、なんとヨーグルト約20個分と言われています。

また、他の青汁にはなかなか配合されていないビフィズス菌も配合されているのでおすすめです♪

便秘や下痢などお腹の不調に悩んでいる方の腸内環境をしっかり整えてくれるので、毎日スッキリすること間違いなし!

味も飲みやすく毎日続けられるので、ぜひ一度試してみてくださいね。

【第2位】本青汁

内容量 30袋(約1ヵ月分)
価格 1,944円(定期購入価格)
成分 大麦若葉粉末、乳酸菌、ビタミンCなど
乳酸菌の含有量 150億個

2位でご紹介するのは、体の中からスッキリできる『本青汁』です。

こちらの青汁には、先ほどより少し少なめですが150億個もの乳酸菌が配合!

さらに、ビタミンCも配合されているので、美肌効果やストレス緩和の効果も期待できますよ。

便秘の解消だけでなく体の中からスッキリ、美容効果も期待できる本青汁をぜひ試してみてはいかがでしょうか!

【第3位】えがおの青汁乳酸菌

内容量 15袋(1日1袋目安)
価格 1,717円
成分 大麦若葉粉末、還元麦芽糖水飴、麦芽糖、抹茶粉末、ゴボウ粉末、植物性乳酸菌、ほうれん草粉末、クロレラ粉末など
乳酸菌の含有量 135億個

3位は、納豆や味噌に存在している植物性乳酸菌を配合した『えがおの青汁乳酸菌』です。

乳酸菌の含有量は135億個と上記の2つに比べると少なめですが、日本人になじみがあり過酷な環境でも生きていける乳酸菌を使用しています。

さらに、善玉菌のエサとなる食物繊維を豊富に含んだ、にんじん・ごぼう・さつまいもも配合されているため、腸内環境を整えながらもしっかりと野菜不足が改善されるのでおすすめです!

青汁の失敗しない選び方!

乳酸菌が配合された青汁を見てきましたが、最後は失敗しない青汁の選び方をご紹介していきます。

購入後に後悔しないためにも、参考にしてみてくださいね!

続けやすい価格を選ぶ

青汁は毎日飲むものだから、続けやすい価格のものを選ぶ必要があります。

例え、高い青汁のほうが効果がありそうだとしても、毎日飲み続けないと意味がありません。

ですから青汁本来の効果を実感するためにも、続けやすい価格の青汁を選ぶようにしてくださいね!

配合成分に注目する

青汁を選ぶ際に大切なのが、自分の目的に合った成分が配合されているかどうか。

今回でしたら、乳酸菌がきちんと配合されているのかをしっかりと確認することが大切です。

また、乳酸菌の数なども効果に繋がる大切なポイントとなるので、事前にチェックすることをおすすめします!

まとめ

乳酸菌配合の青汁を比較してランキングにしてみましたが、気になる青汁はありましたか?

食物繊維がたっぷり含まれている青汁に乳酸菌が配合されることで、健康な腸内環境を保つことができます。

ですから、便秘がちな方や下痢などの不調にお困りの方は、ぜひ乳酸菌配合の青汁を飲んでみてくださいね!

体の中からスッキリすることで、毎日がより明るく健康的になりますよ♪